急激な腹痛のため救急病院へ

2024年1月5日

12月の初旬の頃、下腹部に違和感やら、時折痛みがあり、地元の泌尿器科へ通院。検査はしたものの、正確な病名を告げられることはなく、たぶん膀胱あたりが炎症を起こしているのではないかということで「ケフレックスカプセル」という名の抗生物質を処方していただきました。ただ、薬(ケフレックス)は3日分いただいたのですが、服用開始してから胃痛がしてきたので、2日間分を服用したところで担当医に相談、その結果は服用は中止しましょうということになりました。

それから1ヶ月間、下腹部の違和感とちょっとした腹痛の日々が続いていたのですが、今朝になって「流石にこれはしんどい」ということで近所の消化器内科へ通院。

医師に初旬からの経緯を話し、腹部エコーをしたもののやっぱり痛みの原因は不明ということで、痛み止めの「カロナール」を処方してくれました。心のなかで「なんで腹痛なので解熱鎮痛剤のカロナールやねん!」と思いながらも、まあ「これで痛みがなくなればいいか」と素直に薬を貰って帰宅しました。

しかし嫌な予感は的中し、痛みが増してきたのでカロナールを服用したが、効く気配もなく耐えきれないほどの腹痛になったので、救急車の要請を妻にお願いして救急病院へ行ってきました。

年末年始休暇と夜間が重なり救急病院には診察待ちの患者さんが数名。そのほとんどが発熱により隔離されたエリアにいました。発熱の患者さんはインフルエンザとかコロナウイルスなのかな?などと思いながら待合室で名前を呼ばれるのを待つこと数分。救命医の指示により、採血、採尿、そして腹部CTと一通りの検査をして、泌尿器には異常は見当たらない、CT画像からすると痛みの原因は腸とかですかね・・・と明確な診断はないものの整腸剤とブスコパンを処方してくださりました。

これで治ってくれるといいのだが、不安を抱えたままなので、早いうちに大腸内視鏡検査をやろうと思います。

【2024/01/05 追記】相変わらず下腹部の違和感と時々の痛みは継続中。薬は市販薬(整腸剤)を服用しています。