6月頃に有隣堂で見つけた一冊、川野泰周著「集中力がある人のストレス管理のキホン [ 川野泰周 ]」をスキマ時間を使ってなんとか読了。読み始めてから2ヶ月もかかってしまったので最初の頃の内容を忘れているところもありますが、ざっくりの感想を言うと「読んで良かったかな」っと。

仕事とか、将来設計とか、家族のこととか日々の生活の中でストレスなんて当然ありますよね。ストレス0(ゼロ)なんて、無理、無理、無理(笑)

そこで、このストレスと上手に付き合っていこうと手に取った一冊、この中ですぐにでも実践できそうだったのが

  • 15分の昼寝
  • 週に一度でも良いので運動習慣

の2つですね。

運動習慣の方は7月から真面目にスポーツクラブにも通い始めたので良しとして、意外とできないのが15分の昼寝。職場のお昼休憩は1時間なのですが、飲食店まで移動して、注文して、食事。その後、スマホでネットサーフィンやらニュースチェック、株価チェックなどをしているとあっという間なんですよ、1時間って。

それでも、この本を読んでからはスマホをいじる時間を少し減らして、15分のお昼寝タイムをとるように意識しています。それでもまだ3日に1回程度なんですけどね…。

あとは、まだ実践できてないですけどやりたいのはToDoリストを活用した見える化ですね。こちらはToDoアプリの「Remember The Milk」は昔から愛用しているし、ポストイットなども使っているのですが、なかなかうまくToDoできていません。理由は…ToDoリストに書きっぱなしで見直さない悪い癖がっ!

まあ、あまりToDoリストに縛られてるとストレス溜まるしね(笑)

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA