日曜日の昨日、お昼頃から腰に激痛が…(泣)

はっきりとした原因は不明で、多少はひねったり、重たい物を持ったりもしたのでそれが原因なのだろうか。。。

妻にコシテクターを買ってきてもらい、夜にはロキソニン系の市販薬とコシテクターを服用。

頑張って家から職場へ向かってはみたものの、歩くのも辛いので出勤途中に整形外科に寄っています。

整形外科にて診察後

JRの駅近くにある整形外科、ちょっとした雑居ビルの2階で雰囲気はめっちゃレトロ。入った瞬間は「昭和か!」と思うほどで「ここレントゲンとかの設備とかあるのかな?」なんて不安に思っちゃいました。

ちなみにこのブログ、診察待ちの間に書き始めたのですが、今は会計待ち(笑)

レントゲンを撮影して、骨には異常がないこと、椎間板も悪くないことを確認しました。(ちゃんとレントゲンの設備はありました)

いや~良かった、良かった♪ カルシム不足で骨折とか、椎間板ヘルニアで暫くの間はリハビリ通院とか大変ですからね。

一応、筋肉疲労によるもの(所謂、ぎっくり腰)という診断でコルセットの装着と投薬治療になりました。

ぎっくり腰は安静にしていれば2〜3日

ネットで調べた限りですが、ぎっくり腰は安静にしていれば徐々に痛みはなくなっていき、うまく行けば2〜3日で痛みを感じなくなるようです。

もちろん油断は禁物なのですが、せめて鎮痛剤(今回はロキソニン)が効いてくれて、寝てても痛くなくなると有り難い。

そう、今は寝返りで痛いのが辛い(笑)

ちなみに薬は1週間分処方されたので、遅くても1週間かなぁ…。それでも痛みが無くならない場合は、内臓の病気から腰痛がくる場合もあるので恐い、恐いなのです。

腰痛で処方されたお薬はこちら

今回の腰痛で処方されたのは

  • ロキソニン錠60mg・・・解熱鎮痛剤の王道ですね。消化器系に負担が強いのは欠点ですが、痛みには勝てないので服用します(笑)
  • レバミピド錠100mg・・・ロキソニンが胃への負担があるので胃の保護のための薬。消化器が弱いBearistaには助かる薬です。
  • リンラキサー錠250mg・・・初めて服用する筋弛緩薬です。副作用が出ないことを願うって感じですね。
  • モーラステープL40mg・・・炎症を抑える貼り薬です。ちょっと痒くなるのがね。

2週間が経過して

【追記】腰痛で整形外科を受診してから2週間が経過しました。なんとかコルセットは外して生活していますが、まだまだ痛みが!(泣)

まあ、我慢できないほどの痛みではないので痛みに耐えながらの生活です。腰痛がある間はマッサージとかすると逆効果(悪化)らしいので、早く症状が治まって、思いっきりマッサージを受けたーい(笑)

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA